北大生のブログ

現役北大生の日常や受験体験記などを書いてます

北大実戦 北大オープンかぁ~

こんにちは!

 

北海道ではこの時期になっても全く雪が降っておらず、観測史上最も初雪が遅くなっているようです。

 

11月下旬と言えば先月の冠模試の結果が返ってくる頃ですね。2年前のことを振り返ってみます。

 

私は実はもともと北大志望ではありませんでした。高3の頃漠然と東工大に行きたいなあと思い、とりあえず勉強をしていました。そして、受験した東工大オープン、東工大実戦模試。

 

結果は散々でした。偏差値は40くらい。得意だった英語でまさかの平均以下。

 

なんとなく浪人するのも嫌だったので思い切って方向転換。何とか合格可能なラインにあった北大にシフトチェンジしました。

 

 

センターまで2か月を切るこの時期は、自分の進路を見つめなおす最後のチャンスかもしれません。

 

もしも結果が良かった人はそのままの調子でいきましょう。

 

振るわなかった人(多くの現役生はたぶんこっちに該当するのだろう)

 

どうしてその大学に行きたいのか考えてみましょう。

 

絶対に合格したいのなら勉強するしかありません。

 

ですが、大学のランクを下げるのも決して悪いことではないです。大学に入ってしまえばどこの大学でも勉強する内容はほとんど一緒ですし、無理して入った大学で成績が伸びないよりも別の大学で上位にいるほうが絶対に良いです。

 

 

進路を見つめなおす最後のチャンスです

 

最後に、私が実際に利用していた単語帳を紹介しておきます

 

速読英単語1必修編[改訂第6版] (Z会文章の中で覚える大学受験英単語シリーズ)

新品価格
¥1,080から
(2018/11/20 23:59時点)

速読英単語2上級編[改訂第4版]

新品価格
¥1,296から
(2018/11/21 00:01時点)

 ネット上での評判はイマイチなこの単語帳。

私はおススメします。

何より、文章を読む力と語彙力を両方同時に養うことができるということ、そして、文章の内容が面白いという理由です。

一つ一つの文章もさほど長くないのでちょっとした隙間時間に読み切れます。

 

ではまた!